LOH症候群チェックリスト

どうも、管理人のたかしです。

 

男性更年期障害、いわゆるLOH症候群の診断には

血液検査が用いられますが、

自己診断できる簡単なチェックリスト(AMSスコアといいます)

が日本泌尿器科学会からでています。

 

全17項目あり、それぞれの項目について、

非常に重いを5点、無しを1点として、5段階評価し、

その合計点で

・軽度:27点~36点

・中等度:37点~49点

・重度:50点以上

となっています。

 

<各項目>

「総合的に調子が思わしくない」
「関節や筋肉の痛み」
「ひどい発汗」
「睡眠の悩み」
「よく眠くなる、しばしば疲れを感じる」
「いらいらする」
「神経質になった」
「不安感」
「体の疲労や行動力の減退  」
「筋力の低下」
「憂うつな気分」
「絶頂期は過ぎたと感じる」
「力尽きた、どん底にいると感じる」
「ひげの伸びが遅くなった」
「性的能力の衰え」
「早朝勃起(朝立ち)の回数の減少」
「性欲の低下」

 

すこしでも男性更年期障害の症状を感じる場合は、

このチェックリストを活用していきましょう。

 

また、見極める一つのポイントとして、

朝の勃起が2週間以上ない場合は疑いが強いとのことです。

 

※追記:自己チェックに便利なページを見つけました。

ぜひ利用してみてください。

http://www.loh.jp/check/01.html

Comments are closed