血液検査結果がでました!

どうも、管理人のたかしです。

 

男性更年期外来を受診し、

血液検査の結果を聞きに行きました。

 

血液検査ではFT(フリーテストステロン)値を計測しますが、

FT値11.8以上なら正常、

FT値8.5~11.8未満なら境界型LOH症候群、

FT値8.5未満ならばLOH症候群という判断をします。

 

結果、私のFT値は3.0でなんと

正常値の3分の1から4分の1

という結果でした。

 

まさにビンゴというか重症です。

 

その結果を医師が見て、

お待ちかねのAMSスコアも記入させられました。

 

その後ホルモン補充療法の適性を見るために

再度血液検査で血を取られました。

 

ただ、私の場合、脳内の何とかホルモンがこれまた低く、

これが原因でFT値が下がっている可能性があると言われました。

 

うつ病の薬のせいかと聞きましたら、

そのせいかもしれないとのことでした。

 

結果は1週間後とのことで

その後は週一ペースで筋肉注射となるようです。

 

病気が発覚したこと自体は不幸ですが、

私的には長年の不調の原因がわかったという点で

スッキリしています。

 

まだ治療は始まってないわけですが、

治療開始が待ち遠しいです。

 

ちなみに費用のほうは保険が適用され、

1回目と2回目合わせて5000円弱でした。

 

ホルモン補充療法も

保険が適用されると説明がありました。

 

お金のない私にとっては朗報です。

 

治療経過については逐一報告したいと思います。

Comments are closed